コラーゲンは口から摂取してもすぐ美肌になれるわけではない。

コラーゲン

コラーゲンドリンクやコラーゲンボール、サプリ等で体内に入ったコラーゲンは、そのまま肌にいくわけではなくアミノ酸に分解された後身体の別の部分で使用されるからです。身体に1番必要な場所から順番に届けられるので、皮膚に届くのは最後、つまりほぼ届いておりません。なのでコラーゲンドリンクを飲んだからといってすぐ肌にハリが出るということはありません。

ですが、身体に栄養を届けるという点から見れば、決して悪いことではないです。身体にしっかりと栄養が備わっていれば、摂取したコラーゲンが皮膚に届くようになるので、栄養バランスの摂れた食事が肌にもいいというのはこういう理由もあるのです。

ですが、今すぐにでも肌にハリを与えたいという理由でコラーゲンドリンクやサプリを飲んでいるのであれば、お金の無駄になりますのでお勧めできません

例えば無添加とかいてある化粧品を良く見ると、「パラベン無添加」というように何が無添加なのか表記されています。

つまり、この場合パラベン以外の化学物質は入れていますよ、というお知らせでもあるのです。また、悪いと世間で言われる成分だけを除外し、それと同等の別の化学物質を入れている場合もあります。

化粧品は薬事法で全ての成分を表記することが義務付けられていますので、本当に気を付けたいのであれば、成分を全て確認することをお勧めします。よく分からないけど無添加と書いてあるから肌に優しいんだ、という考えは捨てましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です